アイフルについての疑問点

アイフルでお金を借りる場合勤務先に在籍確認の電話はあるの?

アイフルは消費謝金融業者の中でも大手と呼ばれる業者のひとつです。テレビなどでも大々的に宣伝していますので、実際に看板などを目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

そんなアイフルの特徴といえば、やはり誰でも手軽に申し込むことができるという点にあります。アイフルで融資を申し込む場合、原則として用意しなければならない書類は本人確認のための身分証明書だけ(借入額によっては収入証明書が必要)であり、

 

印鑑や保証人を用意する必要はありません。


ただし、実際にアイフルで融資を受けるためには様々な条件があり、そのひとつに「安定した収入を得ていること」というものがあります。アイフルでは融資を行う前に返済能力を測るための審査を行っていますが、その審査において必ず実施されるのが在籍確認です。自営業でもない限りは、

 

「安定した収入」を得るためにどこか会社などに勤めている


はずなので、在籍確認とはその情報が正しいかどうかを確認するために、勤務先へ電話することにより確認が行われます。アイフルが在籍確認を行っているもうひとつの理由は、先述の「保証人不要」という点にあります。

保証人が不要であるということは、申し込んできた本人を信用して融資を行うということですので、その人の信用情報を確認するという意味も、在籍確認には含まれています。なお、アイフルでは在籍確認は勤務先への電話連絡という方法で行っています。

 

この電話連絡は本人がそこで働いていることが確認できれば良いので、電話そのものの時間は非常に短い時間で完了します。


アイフルからすれば、時間もかからないうえに確実に在籍確認ができるという理由で電話連絡による方法を選択しているのですが、それでも申し込む側からすればやはり気になるところです。

 

できれば職場には電話を掛けてきて欲しくない・・・


という場合には電話連絡以外の在籍確認方法に対応した業者も選択肢のひとつとして考えておくと安心です。たとえばプロミスの在籍確認では、電話連絡とは別の確認方法での相談も可能なので、こうした点も含めプロミスも融資を受ける候補として考えてみるのも良いかもしれません。

>>プロミスに在籍確認の相談をする

アイフルは年末年始や土日も営業しているの?

最近では、大手と呼ばれる消費者金融のほとんどが土日や祝日でも休まずに営業をしていますが、アイフルも同じように土日や祝日でも利用することができるのでしょうか。この点については結論からいくとアイフルも土日や祝日でも変わらず営業を行っています。

そのため、アイフルで土日でもお金を借りるための申し込みや即日融資も可能となっているものの、

 

平日と異なり気をつけなければならないポイントが少なからずあります。


例えば、インターネットから申し込む場合ですが、アイフルでは銀行の振り込みキャッシングを利用することで自宅などから出歩くことなく指定口座に即日融資を受けることが可能です。但し、それは銀行が営業している平日のみの話であり、

 

土日や祝日のように銀行の休業日については平日と同じような振り込みキャッシングを利用することはできません。


アイフルの土日の即日融資の申込みについて

その為、アイフルで即日融資を土日や祝日に申し込むということであればインターネットではなく契約ルームを利用するといった方法になります。契約ルームの場合は申し込んだ後審査が完了するまでその場にいなければならないというデメリットこそありますが、

 

アイフルで土日に即日融資を受けるには・・・


その場でカードの発行までできますので確実に融資を受けたいのであればこの方法がおすすめです。アイフルの契約ルームについては土日や祝日のみならず年末年始の営業についても銀行よりも休業期間が短いという特徴があります。

 

契約ルームでの申込をおすすめします!


年末年始における契約ルームの営業は12月31日~1月3日までの4日間稼動している店舗としていない店舗があり、翌1月4日からはどこの契約ルームも通常どおり稼働しています。勿論、アイフルの融資申し込みも普段どおり受け付けていますので、

 

ネットで土日に即日融資が可能な業者はないのかい・・・


1月4日からは即日融資を受けるといったことも可能です。ちなみに専用ATMについては年中無休で稼働していますので、既にアイフルと契約をしているという人であれば年末年始でも借入や返済といった取引を行うことができます。

 

三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座であればプロミスなら可能です!


このようにアイフルでは休業日が少ないという強みがあるのですが元旦以外は稼動しているプロミスの瞬フリサービスには脱帽です。

アイフルが開始した無利息期間とは?

今や消費者金融のサービスとして常識となりつつあるのが「無利息期間」です。

 

アイフルは無利息期間サービスなんてないよなぁ・・・


これは、一定期間の利用であれば利息が発生しない、というサービスのことであり、融資を受けた金額についてもその期間内に返済をすれば利息を支払わずに返済できるというものとなっています。

 

確か、つい最近始めたんじゃないかしら・・・


そんな無利息期間ですが、実はアイフルではこの無利息期間のサービスが開始されたのは2016年の2月28日です。

アイフルで無利息期間は何故なかったの?

では、何故今迄アイフルでは無利息期間が用意されていなかったのでしょうか?実際の理由についてはアイフルの社内規定のため一般的にはうかがい知ることはできませんが、ひとつはアイフルのもつ「独自性」が関係しているといえます。

 

今頃、開始してもプロミスの真似事のようにしかみえないけどなぁ・・・


プロミスやアコムなど大手と呼ばれる消費者金融のほとんどは、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行など大手都市銀行の系列企業として傘下に入っていますが、アイフルはこうした銀行のグループ企業に加わらずに独自路線を進んでいます。

そのため、他の消費者金融で行っているサービスについて敢えて対応しないことで独自性を強調していると考えることもできます。また、もうひとつの理由としては「無利息期間以外のサービスの拡充」という要因もあります。

 

でも、色々サービスがあって利用し易すそうだけどなぁ・・・


アイフルではインターネットでカードローンの申し込みを受け付けていますが、その後のカードの発行について契約ルームを利用して受け取るといったことができる他に、郵送で受け取ることもできます。

この時に便利なのが「配達時間えらべーる」というサービスで、これはその名の通り希望の時間帯にカードを届けてもらうというものです。自宅までカードが届くということで、家族にアイフルの利用が知られてしまう、

 

サービス名はインパクトがあってもイマイチなんだなぁアイフルのサービスは・・・


そんな心配もこのサービスを利用することで解消できる、これがアイフルの「配達時間えらべーる」の目的のひとつです。

アイフルの独自性サービスの崩壊

このようにアイフルでは無利息期間サービスを補うだけの様々な独自のサービスを多数展開しつつ、独自性の強化によってアイフルは「大手」としての地位を堅持してきました。しかし、利用者のニーズに対応した

 

プロミスのサービスはアイフルの独自性のサービスを遥かに凌いでいます


のでここへきて急遽無利息期間サービスを開始したような感があります。この無利息期間サービスにおいても、

 

無利息サービスもプロミスのほうが利用し易いなぁ・・・


アコムやアイフルの無利息サービスは契約日の翌日から計算されるのに対しプロミスの無利息サービス初回利用日の翌日から計算されるといった利便性の高さから顧客からの評価も高くアイフルの開始間もない無利息サービスもあまり知られていないというのが現状です。

アイフルにインターネットで申し込んだ場合郵送物はあるの?

アイフルにカードローンを申し込む場合というのは、インターネットによる申し込み方法と契約ルームを利用して直接申し込むといった方法に分かれます。

 

アイフルで申込む場合はネットと無人契約機のどちらがいいだろうか?


特にインターネットによる申し込みの場合というのは、ネットに接続できる環境があればパソコンはもちろんのことスマートフォンでも申し込むことができますので、自宅など好きな場所や時間に利用できるというメリットがあります。

 

アイフルに限らず時間的に急がないのならインターネットで申込むほうがいいんじゃないかなぁ・・・


ここで気になるのが、インターネットで申し込んだ場合というのは、カードや契約書類などはどういう扱いになるのか、という点です。アイフルもカードローン業者のひとつである以上は、融資を受けるためにはカードがなければ利用することはできません。

カードの郵送による注意点

この点については、インターネットだけで申し込みをするのか、それともカード受け取りを店舗や契約ルームを利用するのか、という点によって異なります。前者のインターネットだけですべての手続を行う場合ですが、

 

カードの受取はどうすればいいのかなぁ・・・


この場合にはアイフルのローンカードや契約書類は自宅まで郵送で送られてきます。自宅で一人暮らしをしているという人であれば特に問題はないかもしれませんが、家族と一緒に住んでいるという人の場合はアイフルからの郵送物を家族に見られる可能性はあります。

 

郵送の場合は「配達時間えらべーる」で時間指定すれば家族に知られずに受取ることも可能だと思うけど・・・


そのため、家族に内緒でアイフルから融資を受けたいと考えている人の場合は、この方法は利用せずに申し込みだけインターネットでしておいて、その後のカードの受け取りは契約ルームや店舗を利用すると良いでしょう。

 

でも何かと面倒な気がするんだけど・・・


どうしてもカードローンの利用といえば、家族に知られずにお金を借りたいというのがほとんどの人が考えるニーズとなっています。アイフルを利用する人の中にも当然ながらこうしたニーズをもった人もいると思いますので、

 

郵送物なしでカードローンを利用したいならプロミスのカードレスや郵送物なしの希望で申込めばいいのよ。そのほうが簡単で確実だわ!


ネットから申し込んだ場合には契約ルームの利用を考えておきましょう。また、内緒で利用することを最優先するのであれば、インターネットだけでなく最初から契約ルームから申し込むという方法もひとつの方法です。