アイフルの即日融資の手順とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイフルに申し込んで即日融資を行いたい場合、

 

  • 店舗(無人契約機も含む)での申し込み
  • インターネットでの申し込み
  • 電話での申し込み

が選べるようになっています。基本的にはどの方法の場合でも手順はほぼ同じですから、店舗とネットでは申し込み手順が違うということはありません。申し込みに際しては身分証明書の用意が必須となりますから、運転免許証などを準備しておく必要があります。

それと即日融資を可能にするためには、申し込む金額が50万円以下である必要があります。これはアイフルの場合、50万円以下の申し込みに関しては収入証明書の提出が不要となっているためで、書類が少ないとそれだけ審査の時間も短縮できることに繋がるためです。

収入証明書が必要な金額の場合、審査が長引くのは間違いないため即日融資が出来ない可能性が出てきます。申し込み手順は、

 

  • 店頭ならまず申し込み用紙を書く
  • ネット申し込みならHPで必要事項を記入

以上のことをすることから始まります。

 

  • 名前
  • 住所
  • 生年月日
  • 勤務先
  • 他社への借り入れの有無

などを間違いないように記入して提出を行います。その時点でまず機械を使用した仮審査が行われ、それを通過できた場合本審査に入ります。仮審査は数分程度で終わる場合が多く、仮審査を通過できなければその時点で審査終了となります。

本審査は人の手で細かく審査を行うため多少の時間が必要ですが、アイフルの場合最短で30分程度で本審査も完了しますから、それほど時間がかかるわけではありません。その後身分証明書を提出して契約完了となります。

無人契約機と店舗の場合、その場ですぐにカード発行が行われます。ネットと電話の場合は後日郵送となりますが、急いでいるのであれば無人契約機でカード発効が可能なので、契約完了後に契約機に行けばすぐにカード発行が出来て即日融資が可能になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。